当社は、輸送の安全の確保に向けて取り組んでいる、自社バス及び提携会社のバスのみ手配しています。安心してご利用ください。

会社案内

経営理念

夢とありがとうを運び、輝く未来を創造する。

ごあいさつ

昭和58年11月、キャリー交通は創業者である八下田 邦夫により、栃木県で9番目に許可を受けたバス会社として設立されました。通勤バス、スクールバスの運行から事業をスタートし、現在は貸切バス事業、第2種旅行業へと展開し、より幅広い多くのお客さまにご利用いただきながら、成長発展を続けております。

設立より32年、私たちは本質的に何を運び、何のお役に立ってきたのでしょうか。バスをご利用される方々は、様々な目的を持ってご利用になられます。家族の幸せや夢の実現の為にバスに乗って会社へ行き、仕事に励む。夢を描いた未来に近づくためにバスに乗って学校へ通い、勉学に励む。強豪チームに試合で勝つために、身を奮い立たせながらバスに乗り、試合会場へ向かう。まだ見ぬ絶景を見るために、触れたことのない文化を学ぶために、バスに乗って旅をする。愛娘の結婚式のために、複雑な思いでバスに乗り式場へ向か
う…。

バスはお客さまの様々な目的によって運行します。しかしご利用されるお客さまの心に必ずあるものは「夢」であり、その先には「輝く未来」があります。平成27年4月、私たちは代表取締役交替を機に、今後の更なる成長発展を祈念して「夢とありがとうを運び、輝く未来を創造する」という経営理念を掲げさせていただきました。私たちは信頼されるバス事業者として、バスをご利用されるお客さまの安全を最優先とすることを基底に、お客さまに「ありがとう」と言っていただけるサービスの提供を行い、社員さんの輝く未来創り、お客さまの輝く未来創り、地域社会の輝く未来創りに貢献します。私たちはバスをご利用される皆さまの輝く未来創りへ向けて、成長発展を続けていきたいと考えています。

今後もお客さまに選ばれ続ける企業を目指して、誠心誠意努力してまいりますので、変わらぬご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

会社概要

会社名 株式会社 キャリー交通
所在地 〒321-0166 栃木県宇都宮市今宮4-6-30
TEL 028-684-1711
FAX 028-684-1712
代表取締役 八下田 達哉
設立年月日 1983年11月1日
資本金 1,750万円
事業内容 一般貸切旅客自動車運送事業(関自旅一第275号)
自動車運行管理業務請負業
第2種旅行業(栃木県知事登録旅行業 第2-679号)
特定労働者派遣事業(特09-300697)
従業員数 35名(2012年4月現在)
取引金融機関 足利銀行 おもちゃのまち支店
栃木銀行 おもちゃのまち支店
労務管理顧問 吉田社会保険労務士事務所
営業車両数 大型 日野 ニューセレガ(観光仕様)6両
中型 日野 ニューセレガ(観光仕様)1両
大型 日野 セレガR(送迎仕様) 5両
大型 三菱 エアロクイーン(送迎仕様) 1両
大型 日野 ブルーリボンⅡ(送迎仕様) 1両
大型 三菱 エアロスター(送迎仕様) 1両
中型 日野 セレガR(観光仕様) 1両
中型 日野 セレガ(送迎仕様) 2両
中型 日野 メルファ(送迎仕様) 3両
中型 日野 ブルーリボン(送迎仕様) 2両
小型 日野 コースター(福祉車両) 1両
小型 日野 リエッセ(送迎仕様) 1両
ワゴン トヨタ ハイエース(送迎仕様) 1両
計26両
主要取引先 東証一部上場 電機関連企業様
東証一部上場 精密機械関連企業様
東証JQ上場 食品関連企業様
私立大学校様
私立高等学校様
公立高等学校様
公立中学校様
公立小学校様
私立幼稚園様
県内市町村様
県内旅行会社様
各種団体様
グループ企業 株式会社カルテック セキュリティサービス(施設警備業・交通誘導警備業・他)
アクセス

沿革

1983年 10月 関東陸運支局より特定旅客自動車運送業の認可を受ける。
1983年 11月 株式会社キャリー交通を設立。企業学校等の送迎バス運行を開始する。
1998年 2月 宇都宮市今宮に本社営業所を移転。本社社屋が竣工する。
2006年 12月 国内民間企業間取引で初のハイブリッドバスを導入。
2008年 4月 宇都宮市清原工業団地に清原営業所を設置。
2010年 2月 関東運輸支局より一般貸切自動車運送業の認可を受ける。(関自旅一第275号)
2012年 7月 栃木県知事より第2種旅行業の登録を受ける。
2013年 5月 厚生労働大臣へ特定労働者派遣事業の届出を行う。
2016年 11月 中古バス売却代行事業「ばすとく!」を開始する。
  • キャリー交通3つのお約束「料金」「快適さ」「サービス」